« 惰性とのたたかい(7) | トップページ | 惰性とのたたかい(9) »

2012年12月 8日 (土)

惰性とのたたかい(8)

とりあえずやればいい、という考えは、ある場面では重要である。ある場面とは、目的を見失って活路を探しているごく短期間のことである。この期間だけは惰性で乗りきった方がいいことが多いと思う。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

|

« 惰性とのたたかい(7) | トップページ | 惰性とのたたかい(9) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111095/56390085

この記事へのトラックバック一覧です: 惰性とのたたかい(8):

« 惰性とのたたかい(7) | トップページ | 惰性とのたたかい(9) »