« 惰性とのたたかい(19) | トップページ | 惰性とのたたかい(21) »

2012年12月20日 (木)

惰性とのたたかい(20)

静寂はあっという間に破られるものである。それと同じくらいに、停滞もあっという間にやぶられるものである。
変化はいつも突然に、まんべんなく起こるものである。それが歓迎されないものの時、頻繁に起きていると錯覚する。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

|

« 惰性とのたたかい(19) | トップページ | 惰性とのたたかい(21) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 惰性とのたたかい(20):

« 惰性とのたたかい(19) | トップページ | 惰性とのたたかい(21) »