« いまそこにある幸せ(12) | トップページ | いまそこにある幸せ(14) »

2012年10月13日 (土)

いまそこにある幸せ(13)

自分の都合で物事を見てしまうと、その動きに対しても利己的な要求をしてしまうことになる。相手がいる場合、自分が相手を自由にコントロールできてしまうと思い込んでしまう場合があり、相手を不快な気分にさせてしまう。実際に物事を動かすのは共感であって強制ではない。物事が動いているのは、この共感があるからで、そのことに感謝しなければならない、

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

|

« いまそこにある幸せ(12) | トップページ | いまそこにある幸せ(14) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111095/55860859

この記事へのトラックバック一覧です: いまそこにある幸せ(13):

« いまそこにある幸せ(12) | トップページ | いまそこにある幸せ(14) »