« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日)

かち続けるために(30)

勢いで乗りきってきた夏もおわり、少し涼しくなってきた季節。上に伸びる事も大切だが、今に感謝し現実を見つめることも大切である。10月は、『いまそこにある幸せ』というテーマで思考してみようと思う。
【2011年】
  8月 未来を切り拓くということ
  9月 はじめの一歩
10月 傾聴
11月 折れない心
12月 一歩ずつ前へ

【2012年】
  1月 他者の視点
  2月 つみかさね
  3月 むかしの思い出
  4月 新しいはじまり
  5月 継続のちから
  6月 想い続けること
  7月 信頼の醸成
  8月 飛躍への助走
  9月 かち続けるために
10月 いまそこにある幸せ

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月29日 (土)

かち続けるために(29)

月末になると、来月のテーマ探しに頭を使うことになる。もうかれこれ一年以上続けているので、ブログというよりも習慣になってきているが、なにかを考えて手短にまとめることは上手くなってきている手応えがある。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月28日 (金)

かち続けるために(28)

諦めず、投げ出さず、驕らず、休まず。
いろいろなことが起こるだろうが、ひとつずつ乗り越えた先に成功が見えてくる。すべてにおいて成功して勝ち上がるということはできないが、せめて悔いのない人生を送ろう。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月27日 (木)

かち続けるために(27)

後回しにしたことを片付けるのは、いまそれをやるよりも多大な労力を必要とする。先伸ばしにしていいことは何もない。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月26日 (水)

かち続けるために(26)

困ったときには周りが助けてくれるものである。また、誰かが困っていたらそっと手助けするものである。
自分が成功しそうなときは周りが支えてくれるものであり、回りの誰かが成功しそうなときはみんなで応援するものである。
それが成功するチームである。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月25日 (火)

かち続けるために(25)

同じことの繰り返しと思うこともあるだろうが、それが積み重ねということ。一つ一つゴールに向かって進んでいこう。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月24日 (月)

かち続けるために(24)

物事を継続するということは気力と体力を必要とする。たまには疲れたりへこたれたりすることもあるが、それをなんとか乗り越えているうちに、体力と気力とが回復してくる。
MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

01時20分 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月23日 (日)

かち続けるために(23)

スケジュールはさっさと決めること。人に合わせるのではなく、自分の都合に回りから合わせてもらえるような関係を作らねばならない。
何をしなければならないかはすでに決まっているのである。
決して傲慢になれと言っているわけではない。自分が決めたことに相手が合わせてくれても迷惑にならない方法はいくらでもある。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

00時13分 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月22日 (土)

かち続けるために(22)

どうして積み残しがあってはいけないかといえば、すぐにやらなければならない大切なことが後回しになる可能性があるからである。人間に処理能力の限界がある以上、優先順位をつけてしまうだろうが、その候補として積み残しも混ぜてしまうのが問題。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

02時00分 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月21日 (金)

かち続けるために(21)

ひとつずつ片付けていくことが、物事を終わらせるコツである。ひとつやり残せば、それが気になって、そうこうしているうちにやり残しが積み上がってしまう。そうなると今すぐにやらなけらばならないことが後回しとなってしまい、ますます効率が落ちる。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

01時55分 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月20日 (木)

かち続けるために(20)

継続は力なり、であることは疑い無いのだが、継続するためには力が必要であることも事実。続けてこそ結果に繋がる。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

02時25分 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月19日 (水)

かち続けるために(19)

物事にはタイミングがあり、どうしてもやらなければならない時というものがある。優先順位をつけられない事もある。
世の中にはそういうことが理解されないことも多いが、物事を推進するためにはタイミングを掴むことが必須である。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

15時25分 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月18日 (火)

かち続けるために(18)

細かいことに時間をとられ過ぎると、肝心なことに手が回らなくなる。要となるところはきちんと押さえておかねばならないが、木を見て森を見ず、になってはかち続けることはできない。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

15時17分 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月17日 (月)

かち続けるために(17)

競う相手や乗り越えるべき壁が明確になっていない事が社会では多い。誰かが問題を作っているテストではないから、何を聞かれ求められているかが曖昧なのは当然であろう。
自分でそれらを合理的に設定できることがかち続ける第一歩である。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

08時21分 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日)

かち続けるために(16)

どれだけ骨を折って物事に取り組むか、ということも大切であるが、どれだけ指を折って知恵を絞るかということも等しく大切である。考え足らずに行動することは、骨折り損のくたびれ儲け、という言葉がある通り、Do Do めぐりになる事が多い。

08時22分 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月15日 (土)

かち続けるために(15)

なぜ考えるか、というと、限られた物理的リソースを最大限活用するためである。思考は基本的に無限大であるから、それを使わずして体力勝負に出るのは分が悪い。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

08時17分 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月14日 (金)

かち続けるために(14)

可能性はたくさん用意しておくこと。可能性だけでは実際のものとして存在することはできないが、一点集中という名のもとに決め打ちしてかかるのは避けなければならない。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

08時18分 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月13日 (木)

かち続けるために(13)

高い建物を建てようとすれば、基礎をしっかりする事が大切である。それと同時に、階ごとを確実に積み上げることも同じくらいに大切である。基礎がどれだけ丈夫でも、下の階が不安定であれば上の階はぐらつく。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

04時41分 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月12日 (水)

かち続けるために(12)

ひとつ成功すると、次の成功が欲しくなるものである。そうやって一つずつ成功を積み上げていくことで、かち癖が身に付いてくる。そうなってくると、たとえ失敗したとしても、大きく人に迷惑をかけない所作がとれるようになる。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

05時28分 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

かち続けるために(11)

退避ポイントがたくさんあると、上手くいかない状況になったとしても、後戻りできる余裕が生まれるし、進路変更する場合のダメージも最小限に抑えることができる。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

08時09分 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月10日 (月)

かち続けるために(10)

ひとつ踊り場までたどり着いたら、次のステップを探す。一気に上を目指そうとしても、なかなか大変である。いざとなったら退けるところをたくさん作っておくことが必要。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

07時56分 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 9日 (日)

かち続けるために(9)

人から信頼される事の価値を知る必要がある。信頼は日々の積み重ねであり、しっかりと物事に向き合ってきた事の証であるのだから。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

01時53分 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 8日 (土)

かち続けるために(8)

計画や目標などをないがしろにして物事を始めてしまうと、後で思いのほか手間取ってしまうことが多い。わずかな手間を惜しんで、物事が進んでから苦労するということはよくある。忙しいかもしれないし大変かも知れないが、まず計画を立てることから物事が動き始める。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

11時43分 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 7日 (金)

かち続けるために(7)

ゴールに向けたウェイポイントの設定は、当面の目標設定の意味合いもあり、進捗を知る上でも大切であるから、早い段階で行うべきである。またつねにそれを意識してターゲットスケジュールからずれない様に注意を払わねばならない。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

11時35分 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 6日 (木)

かち続けるために(6)

何をもって勝ちというか、定義付けをしっかりとしておかねばならない。時と場合によってその定義は変わるかもしれないが、だからこそ毎回その定義はしっかりとしておかねばならない。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

00時11分 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 5日 (水)

かち続けるために(5)

たまにはめげることもあるし、へこんで立ち直れない日もある。それでも昨日より今日がいい日であると自信をもって言うところからすべては始まる。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

00時08分 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 4日 (火)

かち続けるために(4)

過去と勝負するよりも未来と勝負することのほうが難しい。難しいからといって逃げていてはいつまでも乗り越えることはできない。
競う相手は自分自身であって、しかも未来の自分がベンチマークであることを忘れてはいけない。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

00時53分 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 3日 (月)

かち続けるために(3)

誰と、もしくは何と競いあっているか意識することは大切であるが、こだわり続けるのも時には障害となりかねない。特に過去の事象が相手であった場合、変えられない物事についてこちらが意識することは、意味がないとは言わないが不毛である。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

00時50分 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

かち続けるために(2)

何かに追われるというのは、少なくとも自分自身が前にいる証左である。後ろとの距離がたくさんあるか僅差であるかは分からない。分からないながらも先に進み続けなければならないのが先駆者というものである。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

00時17分 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 1日 (土)

かち続けるために(1)

物事が動き始めると、ひとは追われる立場になる。何に追われるかと言えば、過去であり現在であり、ひょっとしたら未来かもしれない。自分自身に追いたてられるかも知れないし、それが他人かも知れない。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

02時12分 | | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »