« かち続けるために(2) | トップページ | かち続けるために(4) »

2012年9月 3日 (月)

かち続けるために(3)

誰と、もしくは何と競いあっているか意識することは大切であるが、こだわり続けるのも時には障害となりかねない。特に過去の事象が相手であった場合、変えられない物事についてこちらが意識することは、意味がないとは言わないが不毛である。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

|

« かち続けるために(2) | トップページ | かち続けるために(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111095/55453238

この記事へのトラックバック一覧です: かち続けるために(3):

« かち続けるために(2) | トップページ | かち続けるために(4) »