« 信頼の醸成(24) | トップページ | 信頼の醸成(26) »

2012年7月25日 (水)

信頼の醸成(25)

自分に自信がないと、どうしても相手の行動が気になってしまうことがある。しかも厄介なのは、相手の現在のことだけでなく過去のことまで気になってしまい、時に嫉妬し、時に猜疑心が生まれることもある。
ただのネガティブな思い込みだったりするのだが、相手にとっては一方的な感情なので、信頼関係にひびが入らないよう気を付けるべきである。

MOTOROLA PHOTON™より送信されました。

|

« 信頼の醸成(24) | トップページ | 信頼の醸成(26) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111095/55205222

この記事へのトラックバック一覧です: 信頼の醸成(25):

« 信頼の醸成(24) | トップページ | 信頼の醸成(26) »