« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月31日 (水)

一年の締めくくり

2008年もあと30分少々となりました。明日の朝になれば日はまた昇るし、日付の概念がなければいつもと変わらない一日であるのですが、やはり大晦日はひとつの区切りであることは確かなことです。今年の経験を糧にして来年はもっと良くしよう、社会のために何かひとつでも微力ながら貢献しよう、と思います。

幸せなことに今年も皆様のおかげでブログを続けられることができました。来年も頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月30日 (火)

今年もあと二日となりました

早いもので、今年も残すところあと二日。今年もいろいろなことがありました。過去を振り返るということは将来を見渡すにあたって有益なことです。過去にこだわっていても将来は見通せませんが、過去の経験と教訓を体系化し、いざというときに実行可能な知識にまで昇華させておくことが重要になります。

①計画通り実行し達成したもの

②当初予定していなかったけれど何とか完成したもの

③計画し実行したけれど達成できなかったもの

④やろうと思っていたけれど着手しなかったもの

私も偉そうなことはいえません。何のことはない、③④のオンパレードです。人間なんてそんなものです(笑)。また社会人として生活していれば必然的に②のケースもかなりあります。

それでも前向きに活動的に新しい年を迎えるため、来年はどういう年にしようか、どうやって過ごそうか、をちょっとだけ考えてみることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月29日 (月)

年賀状

今年も、例年のごとくぎりぎりの投函。

一日に着くかどうか。だいたい、年末に’あけましておめでとうございます’なんて書いているのですから、文章に実感湧きません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月28日 (日)

もう正月ムード

今年の年末年始休暇は例年に比べて長めなので、いい意味での仕事に対する緊張感と、頭の回転を保つのが大変です。

さて街を見るとこの間までのクリスマスムードから一転、いきなり年末の雰囲気が漂っています。まるで除夜の鐘の試し打ちが聞こえてくるかのようです。そして年が明けると年始ムード。この頻繁に気持ちの切り替えを強要するかのような世間のムードに流されず、一日一日を刻んでいくことが、物事に流されない生き方をするという意味では大切と思います。季節感や時の流れを感じ取ることはとても重要なことですが、自分の中でその変化を消化せず周囲に流されていく事を続ける限り、来年も受動的な人生を送らざるを得なくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

767 でもボーイングじゃありません

2008/10/28  81.7kg (一念発起)

2008/11/ 1  80.3kg (4日で△1.4kg)

2008/11/ 4  79.9kg (3日で△0.4kg)

2008/11/13  79.5kg (9日で△0.4kg)

2008/11/23  79.5kg (10日で変化なし)

2008/12/ 1  78.9kg  (8日で△0.6kg)

2008/12/ 4  77.9kg  (3日で△1.0kg)

2008/12/11  78.2kg  (7日で+0.3kg)

2008/12/14  77.7kg  (3日で△0.5kg)

2008/12/21  77.4kg   (7日で△0.3kg)

2008/12/27  76.7kg   (6日で△0.7kg)

決心してから2ヶ月で5kg減らしました。おなかの周りがちょっとスッキリ。

飲み歩いていてもしっかりコントロール。でもやっぱり健康診断の結果はコレステロールちょっと高め。太りすぎ。予想通りですが、来年はしっかりと改善します。

来年3月までに73kg(あと△3.7kg)、その後来年の10月までに70kg(あと△6.7kg)ですが、より具体的な目標落とし込みとして、1月末までに76kg、2月末までに74kg、3月末までに73kg。

理想体重は65kg。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

仕事納め

今年はカレンダーの都合で本日が仕事納めの日でした。いろいろあった一年ですし、たぶん来年も前半は波乱万丈な年になるでしょうが、まずはほっと一息です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

リサイクルショップ

またリサイクルショップが流行りだしたらしい。ここ数年はなぜかリサイクルショップが廃れていた様に見えましたし、近所のリサイクルショップも閉店していたので、マスコミなどで改めて取り上げられているのは何か理由があるのかもしれません。もともと不用品を仕入れてほしがる人に売るというビジネスモデルですから、外から見ていれば資金的に大きな負荷のある仕事に見えません。ただし仮に開業資金があったとしても、自分がリサイクルショップの経営に挑戦するかといえば、答えはNOです。理由は別の機会に書くことにします。

ところでリサイクルショップが流行る理由として考えられるのは、買いたい人が多い、ということにあります。とても当たり前なことですが、当たり前すぎてなぜ買いたい人が多くなるかということまで深く考えておかないと、今は良くても数年先に経営がうまくいかなくなる(買いたい人が減る)可能性があります。逆に’どうして’が分かれば先々安定したビジネスとしてやっていくために、なにをしなければならないかが見えてくるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

クリスマスイブ

クリスチャンでもない私のところにも、とりあえずクリスマスイブがやってきました。ここ数年は暗い社会ムードの年末ですが、せめてクリスマスくらいは楽しく過ごしたい(世界中の人が楽しく過ごしてほしい)とおもいます。願いがすべてかなうわけはなく、思い通りに行くことのほうが少ない世の中です。自分の希望を願ってばかりで自分が他人の願いをかなえようとしない時代ですから仕方ありません。今、ピンチの状況にある人(私のこと!)は、被害者意識、権利意識から抜け出して、どんな状況でも各々ができる範囲で他人を思いやる気持ちを持たなければ、今の状況を変えることはできません。自分が周囲に対して誠意を尽くさないのに、周囲が私を助けてくれるわけはありません。

経済的、物理的にどうしようもないことも多い世の中ですが、せめて心持ちだけでも一時(いっとき)の穏やかで希望にあふれる時間を持つことから、世界が少しずつ明るくなっていくのではないでしょうか。

人々の願いが世界を作るというのであれば、自分たち人類が平和に暮らせる世の中を思い描ことからはじめましょう。

メリークリスマス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

遅ればせながら

遅ればせながら昨夜ゆずのお風呂に入りました。これで風邪ひかないはず。ちなみに冬至の当日にカボチャは食べているので、ゆず湯とあわせて二重の備えというところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

乗り越え方

私を含め普通のビジネスマンであれば、普段の生活の中でピンチな局面があったとしても、危機的状況(クライシス)に追い込まれることはそうはないこととおもいます。それはピンチの段階で十分手を打てる場合が多いことと、会社勤めをしている場合は、個人が(特に資本面での)危機的状況に陥ることはほとんどありません。

それでもピンチは大なり小なり毎日のように私たちに襲いかかってきます。ピンチに瀕した場合、書籍や先人からの口頭伝承や自らの経験の中から解決する手段やアイデアが浮かんできて、なんとかその状況を乗り越えることができるかもしれません。この場合、どれだけ自分の中に実行(行動)可能な知識が蓄積されているかにより、ピンチをしのぎ助かることができる確率が大きくなります。12月16日にも書きましたが、実行(行動)可能な知識というのがポイント。行動に移せない知識は極論すれば無いのと同じで、むしろ自分の記憶量を無駄に消費している情報に過ぎなくなくなります。情報を知識にするための手段は、実際にそれを使って自分で検証することでしかできません。もし高名な評論家や偉大な先輩が言ったことであっても、自分自身が実行してみて役に立たなかったと検証できれば、思い切って捨てて(忘れて)しまうことも重要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

体重変化

2008/10/28  81.7kg (一念発起)

2008/11/ 1  80.3kg (4日で△1.4kg)

2008/11/ 4  79.9kg (3日で△0.4kg)

2008/11/13  79.5kg (9日で△0.4kg)

2008/11/23  79.5kg (10日で変化なし)

2008/12/ 1  78.9kg  (8日で△0.6kg)

2008/12/ 4  77.9kg  (3日で△1.0kg)

2008/12/11  78.2kg  (7日で+0.3kg)

2008/12/14  77.7kg  (3日で△0.5kg)

2008/12/21  77.4kg   (7日で△0.3kg)

忘年会目白押しの割にリバウンドもなくいい感じです。

来年3月までに73kg(あと△4.4kg)、その後来年の10月までに70kg(あと△7.4kg)ですが、より具体的な目標落とし込みとして、1月末までに76kg、2月末までに74kg、3月末までに73kg。

理想体重は65kg。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

忘年会

遅くまで飲み歩いているとやはり疲れます。ただ、ムードが沈みがちなチームを盛り上げるには食事会でも飲み会でも開いて(昔のように交際費で豪勢にとはいきませんが)、連帯感を高めるのは大切なことです。経費削減だと飲み会が減る、というのは本来であればおかしな話です。タダ酒でなければ会社の同僚とは飲む気がしない、という考え方には違和感を覚えますし、私の周りでは割り勘や上司のおごりなどで飲み会はこまめにやるようにしています。もちろん各自の懐具合もありますが、それは手段を選べばよい(高級料亭から安い居酒屋にするとか)のです。

これを読んだあなた、たまには町へ繰り出しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

会社と従業員の関係

少し前の日本では、終身雇用や年功序列という仕組みがありました。非効率な一面があったことは否定しませんが従業員も会社も信頼関係で結びついていたと思います。しかし成果主義という名前で押し寄せたコストダウン主義はこの関係を否定してしまいました。一方では同じ仕事であっても勤務経験が長ければ給料が高いという仕組みは残りました。経験が豊富であれば同じ仕事でも短時間で終わるのでいい、という考え方はありますが、時給いくらで働いていない限り短時間で終わらしても残り時間で遊んでいれば効率的とはいえません。

新入社員が一日かかって仕上げる仕事をベテランが半日で仕上げれば、うわべで見ればベテランに軍配が上がります。しかしここに、ベテランは新人の給料の月給をもらっており、今月の受注が新人ができる1ヶ月分の仕事量しかない、という条件をつけると形成は逆転します。もうすこし具体的に考えて見ましょう。新人の月給が15万円、ベテランの月給が30万円とします。今月の受注は部品5個のみで、新人であれば1ヶ月、ベテランであれば半月で仕上げられるとしましょう。単純に人件費が価格に反映されるとすると、新人に作らせれば1個あたり3万円、ベテランであれば6万円となります。さらに部品の売値は5万円で原材料費が1万円かかる、という条件を付け加えると、ベテランでは赤字になります。つまりベテランのスキルが全く生きていません。その原因は30万円の月給が高いという考え方もありますが、受注が5個しかなくて、ベテランは空いた時間を生産活動に振り向けていないからと考えることもできます。

長期的視点に立った場合、忙しいときもあれば暇なときもありますが、ベテランの空いた時間も長い目で見たときに忙しいときと相殺できる、という視点に立たない成果主義は、同じ仕事に同じ給料を支払わないシステムと両立せず、無理をして並立することで一層の無駄を生じているように思えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月18日 (木)

当たり前のように

相変わらず会社と社員の関係が上下関係にあると勘違いする管理職が多いようです。会社が誰のものかという話は別の機会にしたいと思いますが、そもそも会社という存在自体が中途半端に誤解を招く元になっていると思います。上司と部下という関係は、会社があって始めて存在するものであり、会社というものが存在しなければそもそも成り立たないものです。いつの頃からか、雇用を盾に取ったと思われる勘違いが当たり前のように横行してします。

従業員は義務で会社に勤めているわけではありませんし、職業選択の自由があるということを忘れてはいけません。このような雇用情勢だからといって従業員に何でもいうことを聞かせられると思ってはいけません。いつの時代も人と人のつながりこそが大切であり、お互いが助け合うことで事を成し遂げることができるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

ガソリン

いよいよ近所のガソリンスタンドでもレギュラー90円台、ハイオク100円台になりました。道路を走る車の量も増えつつあると思いますが、ここ数ヶ月で根付いた車離れは本格的になっていくと思います。

そもそも車は値段が下がらずにここまで来ましたが、パソコンや家電のようにモデルチェンジのたびに機能向上と価格下落が始まるかどうか。安全性の担保というスローガンの下、車独自の値付けをなんとなく受け入れてきましたが、大企業の豪華巨大な自社ビルを見たりボーナス額を聞くにつれ、それもどうかと思い始めました。

自動車は環境や安全性が担保されているのは当たり前の話であって、だから高いというのは理由にならないのではないでしょうか。自動車メーカーには反論があるかもしれませんが、それはメーカーの都合です。反論をし続けるならべつにいいです。消費者には車を買わないとか極力使わないという選択肢があるのですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

長期の不況

不況が長期化することを見越して、アジアのエレクトロニクスメーカーも人員コスト削減を始めています。管理職の手当てカット、無給休暇、採用凍結など守りの姿勢もあれば、人員削減や工場閉鎖など後退の姿勢もあります。また投資も抑制される傾向にありしばらくは厳しい状況が続くと思われます。

このようなときは自己研鑽に勤めるのが良いとされますが、自己啓発の本ばかり読んでいるのもどうかと思います。本は過去の経験を追体験したり、著者の優れた知見を学んだりすることにおいてはとても役に立つものですが、それをどのように実生活に応用していくかということを考えるのが重要になります。実際に知識を生かした生活ができなければ、せっかくの本の内容も絵に描いた餅であり、理想(本の内容)と現実(実社会)の乖離に悩むことになります。本を読めば読むほどそのギャップが嫌になる、という具合です。

これは、と思うことがあったら、不完全であっても実行に移すこと。まずやってみるというのがこれからの時代を生き抜くコツであり、うまくいけばさらにもう一歩前に進む、うまくいかなければ次の手を考える、ということで自分自身の力がついていくのです。思考と行動、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

景気と感情

うsy年末に向かって経済環境が悪くなってきているという報道が目に付きます。しかしこの’景気が悪い’という表現には実体経済の悪化のみならず、世間一般の心理状態もなんとなく後向きで悲観的にしてしまうニュアンスが含まれていると感じるのは私だけではないはずです。

景気の循環を考えると、長い目で見た場合に良いときもあれば悪いときもあるのが普通です。このサイクルに人々の感情がついていけていれば、必要以上に好景気に踊ることもなく、不景気を嘆くこともないのですが、人というものはどうしても状況に応じて判断の基準を変えてしまいがちです。幸か不幸かここ数年来の好景気(そういう実感は薄いのですが統計上は好景気だったらしい)でも人々がそれを実感するほど踊らされていなかったのがせめてもの救い。悪くなったといっても企業が露骨な人減らし(最近はリストラと呼ばれますが)を行っている程度であり、逆に言えばニュース=リストラという状態。かつてのように銀行や大企業など生活に必要な会社がバタバタと倒産していたときとは違うように思います。そんな中で雇用の調整弁として早々に職を失う方々がいるのはとても残念なことです。一部の企業のようにある特定の人間の犠牲により一部の人間が利益を温存するという構図はやはりいびつです。それはまるで、好景気に踊らされ、不景気に嘆く、状況反応型の人間性が露呈しているような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

体重変化

2008/10/28  81.7kg (一念発起)

2008/11/ 1  80.3kg (4日で△1.4kg)

2008/11/ 4  79.9kg (3日で△0.4kg)

2008/11/13  79.5kg (9日で△0.4kg)

2008/11/23  79.5kg (10日で変化なし)

2008/12/ 1  78.9kg  (8日で△0.6kg)

2008/12/ 4  77.9kg  (3日で△1.0kg)

2008/12/11  78.2kg  (7日で+0.3kg)

2008/12/14  77.7kg  (3日で△0.5kg)

衝撃の体重から4kg減らすことができて、ちょっと自信がつきました。

次の目標は来年3月までに73kg(あと△4.7kg)ですが、健康診断でお医者様にいただいたアドバイスでは70kg(あと△7.7kg)まで落としてみようということでしたし、そうなってくると理想体重である65kgも視野に入れたいところです。無理せず体に負担をかけないようにがんばります。なにせ自分の健康にかかわるところですから自分自身が何とかするしかないのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

とうとう

トヨタも通期見通しが悪くなって来たようです。車だけでなく国内消費はもともと脆弱である上に高齢化が進み、いわゆる現役世代が少なくなっていく状況を考えると、日本の景気が回復したからといってすぐに企業環境が良くなるとは思えません。また、一度倹約が身についた消費者が、すぐに再び大きな消費に向かうとは考えにくいです。安くなければ買わない、というのは一種のいいわけで、本当のところは’必要なものでなければ買わない(買えない)’、というのが実情と思います。逆に言えばどうしても必要なものは買う(買わざるを得ない)ということ。一億総中流社会では’みんなが買っているから’という理由だけで消費に走っていましたが、これからの消費を担う世代はバブル崩壊の時代を生きてきた人たちです。しっかりと自分のライフスタイルを持ち、自分に必要と思う物を自分の身の丈で買う、という考えが主流になってくると思います。物にお金をかける人とかけない人に分かれてくると思いますが、どちらをターゲットとするのかがこれからのビジネスに重要になると予想します。

また、賢い消費者になるためには、身の丈にあったライフスタイルを確立することが幸せな人生を送るためのコツになってくると思います。つまり’ほしいけれど買えない’というギャップが楽しい生活をスポイルするのであって、マスコミに流されない価値観が自分自身の人生を生き抜く上で重要になってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

ニュージェネレーション

国内線に乗ってきました。JALの羽田→徳島便、ボーイング737-800(NG)です。主翼の短部に大きな羽がついている事以外は古くからあるボーイング737と概観上大きな違いはありません。しかし内装、とくに頭上の手荷物いれなどのデザインが異なっており、最近の最新機種のように見えました(実際に最新の機種なのですが)。乗り心地が良いか悪いか、ということはいえません(ゆれるかゆれないかは航路上の天候に左右される)が、見た目のデザインが最近のものになっているためか、居住性は良いと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月11日 (木)

体重の変化

2008/10/28  81.7kg (一念発起)

2008/11/ 1  80.3kg (4日で△1.4kg)

2008/11/ 4  79.9kg (3日で△0.4kg)

2008/11/13  79.5kg (9日で△0.4kg)

2008/11/23  79.5kg (10日で変化なし)

2008/12/ 1  78.9kg  (8日で△0.6kg)

2008/12/ 4  77.9kg  (3日で△1.0kg)

2008/12/11  78.2kg  (7日で+0.3kg)

リバウンドとはいいませんが再び停滞です。安定して78kgを下回ることが最低限の課題。自分自身をコントロールし、あと3ヶ月で5.2kg減らすことが目標。

目標 年内78kg  3月までに73kg

3ヶ月で4.9kg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

募金

景気が悪いといっても本当にそうなのか、スーパーに行けば人があふれ、休みの日には道路は渋滞。本当に困っている人もいるのですが、いまだ大半の人々は追い詰められていないはず。むしろ企業やマスコミに作られたムードに気分的に大変な状況と思わされているだけの人も多いのではないかと思います。本当に困っている人に必要なサポートが行き届くというのが文明国家の証であり、そのために自分達は何をできるかということを真剣に考える時期が来ていると思います。

自分にできることは歳末助け合いなどの募金にささやかながら協力すること。小さいことでもやらないよりはまし、完璧な結果が得られなかったとしても、やった分だけは人の役に立っている、というのは疑いようのないことだと思います。このブログをお読みの方、ぜひ明日募金をしてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

忘年会のシーズンがやってきました

いろいろあった年ですが、残すところあと3週間となりました。年の前半はビジネス環境も良好でしたが、外需に助けられていただけの砂上の楼閣であったことも分かりました。念の後半は以下に自分たちが外的要因に左右されていたかを実感しました。戦後最長の好景気といわれてもなんとなく実感が沸かなかったのですが、終わってから分かるありがたさ、というところです。

さてそんな経済環境の中でも、職場の忘年会のシーズンはやってきます。今年はなににしようか思案中です。景気が悪いから節約しようとか、景気がいいから贅沢しようというのは、忘年会に関しては間違い。一年間ご苦労様でしたと皆がお互いを慰労しあい、来年も力を合わせてがんばりましょう、というのが趣旨ですから、例年にも増して心のこもった集まりにしたいところ。ただし先の健康診断で太りすぎといわれたメンバーが自分を含めて多いため、ヘルシーメニューで考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

リフィル

とりあえずリフィルを入れ替えました。手帳だけは新しい年を迎える準備ができました(笑)。引き続きリフィル探しの旅は続きますが、新しいスタイルのスケジュールリフィルでスタートしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

手帳

やや遅くなりましたが年末の風物詩として手帳のリフィル交換があります。たいていの場合、11月頃から手帳売り場に来年のリフィルが並び始めるのですが、早めに行かないと気に入ったものがなくなります。私は一般的なバイブルサイズのシステム手帳を使っているので、贅沢を言わなければ年中いつでもリフィルは手に入りますが、やはり自分のスタイルにより近いデザインのリフィルがあれば一年楽しく過ごせることは間違いありません。

昨年までは見開きの左側が一週間分のスケジュールを記入するスペースで、見開きの右側がメモを書き込むスペースのリフィルを使っていました。これは日々の管理に適したスペース割のため、人に言われたことを忘れず段取りよくやるためにはとても都合の良いデザインでした。

しかし最近はスケジュール管理を時間単位で行うケースが増えてきてきました。さらに、示された仕事を遂行するというよりは与えられたテーマについて企画し実行管理することが増えたため、これまでのリフィルデザインでは負荷が見えにくくなりました。どのようにすればうまく手帳を使えるか、というテーマでリフィル探しをする日々がつづきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

年賀状

そろそろ年賀状を用意しなければ。来年はなに年ですか?というところから確認が必要です。そして我が家の家電製品のなかでも著しく稼働率の低いあいつ、そう、インクジェットプリンターを発掘しなければなりません。必要なときにはいつもインク切れかノズルが詰まる、あれです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

健康診断を受けました

やはり言われました。メタボリックシンドロームの入り口だそうです。自分自身の問題だから医者も強くは言いませんでしたが、ようするに痩せなさいということです。理想の体重は65キロだそうですが、誰の目にも無理そうなので、当面70キロを達成しなさいとのことでした。目標が明確になるとがんばれるタイプ。精進します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

77.9kg

ai2008/10/28  81.7kg (一念発起)

2008/11/ 1  80.3kg (4日で△1.4kg)

2008/11/ 4  79.9kg (3日で△0.4kg)

2008/11/13  79.5kg (9日で△0.4kg)

2008/11/23  79.5kg (10日で変化なし)

2008/12/ 1  78.9kg  (8日で△0.6kg)

2008/12/ 4  77.9kg  (3日で△1.0kg)

37日目にしてようやく78kgを切りました(△3.8kg)。食べることの意味を自覚した日々でした。

目標 年内78kg  3月までに73kg

3ヶ月で4.9kg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

ノー残業デー

全くつまらない仕組みができたものです。こういう.景気の悪い時期だからこそ、チャンスを逃さないように頑張らねばならないのに。残業無しで帰りましょうという会社の方針に素直に従う技術開発部門長のおかげで仕事が遅れまくり。最近は技術部門も生産性を上げるため工夫をした結果、数年前よりもかなり業務改善できたと思っていたのに。一日も早く新製品を立ち上げて製造部門を喜ばせようと思っているのに。

給料の高い人は人一倍仕事しろ、と思う。それが、真っ先に帰るとはね。あなたの部下は隠れ残業しています(こじれたらサービス残業という別名で訴えちゃおうかな)。製造部門は生産調整とリストラにおびえています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

78.9kg

2008/10/28  81.7kg (一念発起)

2008/11/ 1  80.3kg (4日で△1.4kg)

2008/11/ 4  79.9kg (3日で△0.4kg)

2008/11/13  79.5kg (9日で△0.4kg)

2008/11/23  79.5kg (10日で変化なし)

2008/12/ 1  78.9kg  (8日で△0.6kg)

どうも外食や間食をすると体重が減らないようです。あまりにも一般的な傾向ですが、私にも当てはまります。今月中にあと78.0kgという目標に向かって精進します。

目標 年内78kg  3月までに73kg

あと1ヶ月で0.9kg、3ヶ月で5.9kg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

師走

気がつけば2008年も最後の月になりました。所詮は時間の区切りなだけで、いつもと変わらない日々なのですが、師走と聞くだけでなんとなく気ぜわしくなるのは何ででしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »