« 強さと弱さ | トップページ | 金のはなし »

2007年2月 7日 (水)

人からうらやまれるという事

同僚の誰もが敬遠し、できれば担当したくないと考えていた仕事を担当して半年以上が過ぎました。当初は周囲の誰もが「あーあ、かわいそうに。大変だね」と口にするような、悪い条件が重なった仕事内容。ユーザーは海外企業、競合は中国企業、おまけに社外の助けを得なければ先に進まない仕事。そんな仕事に対して、周囲のみんながやりがいを持って仕事に望めるように心を砕いてきました。人の話を良く聞き、人の気持ちを考え、精一杯自分のできることを日々実行してきました。まだ目覚しい成果は出ていませんが、確実にいえることはユーザーや社外の人々と信頼関係が醸成されてきたということです。昨日ある噂を耳にしました。あまりにも私の仕事が順調で楽しそうに見えるため一部の同僚から妬まれている、ある上司が仕事を取り上げようと画策している、などなど。

半年前には半ば同情と嘲笑の目で見られていた仕事を羨望の的に変えることができて、なおかつ人々との信頼関係が出てきたのですから私は満足しています。この仕事をうらやむ気持ちも理解できます。なにしろ楽しいのですから。ただしこの楽しさは、苦しいところから這い上がってきたからこそ得られる楽しさであることも忘れてもらっては困ります。

隣の芝が青く見えても、隣人をうらやんではいけません。自分の庭をどうやって青くするかを考え、毎日少しずつでも努力することで、きっとあなたの庭も素敵なものになるでしょう。

|

« 強さと弱さ | トップページ | 金のはなし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111095/13828655

この記事へのトラックバック一覧です: 人からうらやまれるという事:

« 強さと弱さ | トップページ | 金のはなし »