« 安全投資の効果 | トップページ | MD-90 »

2006年4月 3日 (月)

ボンバルディア機、また。。

 1日夕方、石見空港(島根県)で伊丹行き全日空1652便(ボンバルディアDHC8―400型機)乗客・乗員43人)の点検中にコックピット内の燃料の温度を示す計器が異常な値を示し修理したため、約1時間遅れて午後5時9分に出発。

今度は出発前に発見・対処されて事なきを得ました。ボンバルディアのトラブルは最近の定番になりつつあります。トラブル多すぎです。


|

« 安全投資の効果 | トップページ | MD-90 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111095/9383744

この記事へのトラックバック一覧です: ボンバルディア機、また。。:

« 安全投資の効果 | トップページ | MD-90 »