« 2005年10月 | トップページ | 2006年3月 »

2005年11月 3日 (木)

JALの9月中間決算

予想通りというべきでしょう。2年ぶりの中間期赤字しかも100億円規模。通期で170億円の黒字予想もこれで軌道修正が必要になるでしょう。あれほどトラブルが出続けて、利用者が敬遠するのもやむを得ません。シリアスなトラブルはあったにせよ幸いなことに人命に関わる大事故につながらず、現在は落ち着きを取り戻しつつある今だからこそ、航空業界はサービス業であり安全もサービスのうちであるということをきっちり再認識しなければなりません。当たり前のことを当たり前に行動していけばいいのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2006年3月 »